Powered By 画RSS
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

~陰性判定から一週間過ぎたころ~

2010/11/16
最初で最後と決めて挑んだ、体外受精でしたが、

着床できず、残念な結果となり一週間が過ぎました。

今は、とても頑張った感があるし、清々しい気持ちでもあります

ただ、グレード1の受精卵ができたこともあり、

「また、チャレンジしたい!」想いがふつふつと沸いてしまい、

少々困ってます。

で、再チャレンジする時の病院選びをしています

・KLC系で自宅からも会社からも近めの新橋夢クリニック

・木場レディースクリニック

どちらも、不妊治療に特化しており、こまめな血液検査での

ホルモン値計測と、採卵、着床時に自分も一緒にモニターで

確認できる事。受精卵の写真ももらえるとのこと。

この辺のポイントが高い。

聖路加では、受精卵はビデオで見せてもらえましたが、

なんだか、実際の数値を並べられたり自身の目で確認できると、

結果がどうであれ、今度こそ納得できそうな気がしてる。

夢クリに大きく気持ちは傾いてて、説明会の予約もしちゃったんだけど、

採卵時の無麻酔が少しこわいかなぁ。。

でも、今回もまったく麻酔はきかず痛かったし。

でも我慢できたし。

痛みには弱いと昔からよくアピールしてたけど、最近は

だいぶ強くなったなぁ。

聖路加でのチャレンジも後悔はしていない。

連日の注射も、痛みが少なかったし、看護師さんが

全員天使。(←ここ大きい)

高度医療を使い、それでいてなるべく自然に近い形をとってくれたこと。


それにしても、体外を何度もチャレンジしてる方は沢山いるけど、本当に皆さんエライ。

金銭的にも、体力的にも、そして精神的にも。

特に移植してからの1週間は、なにかにつけて神経質になり、

気持ちの起伏も激しく、意味なく、優しい旦那に八つ当たりを

よ~くしまいた。(笑)

私の再チャレンジの意向にについて主人は、

「自分の体を一番に考えて、無理すんな。」相変わらず優しい。

オレは、子供がいなくても元気なお前がいればいいからと

おぉ~。家事は苦手で、料理もキライなダメダメ奥さんなのに、

感謝感謝。(家事をフォローしてくれてる実家の母にもついでに感謝(笑))


でも、ふとした拍子に高齢ママになった時の不安と、

体力的な限界が頭をよぎるし、最近のいじめ問題も気になる。

そう、子供が居たらいたで、苦労も100倍なんだろうなぁ

よく、私の姉が言ってるわぁ

この際、この優しい旦那と二人仲良く美味しいものを食べ歩き、旅行

いったりして、エルモとモモ(愛犬)と暮らすのもいいかも。

また、チャレンジしてダメならそれで諦められるのか?

終わりない妊活の底なし沼へ堕ちて行かないだろうかぁ。

でも、やっぱりパパの子供が欲しい。産休、育児休暇を取る同僚が

羨ましい

こんな感じでめぐりめぐっている今日この頃です

スポンサーサイト
13:24 不妊治療 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
erumomoさん

こんにちは。
ブログへのコメント有難うございました。

陰性、残念でしたね・・・

私もたまにダンナさんとワンちゃん(うちは2匹居ます)達と
仲良く暮らすのも悪くないかもって考えたりもするのですが
子供の居ない人生を選択出来ずに、治療を続けています。

これからどうなるか本当にわからないのですが、
お互いいい結果になりますようにv-353
No title
初夏さんi-267

コメントありがとうございます。
私も、まさか自分が子供の居ない人生になるとは思っても
いませんでした。
のんびりし過ぎてしまった事、後悔しています。。

転院して再チャレンジするか、このまま自然にまかせるか。。

相変わらず巡り巡ってますi-265

また、ブログ覗きに行きますね~。
寒くなってきたので、御自愛くださいi-189

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。